お問合せ 申し込み書類一覧
トップ > 福祉教育 > ふれあいキャンプ

ふれあいキャンプ

中学・高校生を対象に、同年代の障害のある方とふれあいや体験の機会として、1泊2日のキャンプなどを開催しています。ふれあいや体験を通じて、障害の有無にかかわらず、同じ地域社会の中でともに生きる仲間として、お互いを理解・共感し合う気持ちを育んでいます。

過去開催例(ふれあいキャンプ)

中高生、障害を持った同年代の方、ボランティアスタッフが参加し、1迫2日の日程で、様々なイベントを行い、交流を深めました。

(過去開催場所)
事前研修:焼津市総合福祉会館
キャンプ:焼津青年の家、島田市山の家 など

(キャンプ過去開催内容)
夕食づくり、ウォークラリー、カヌー体験、キャンプファイヤー、キャンドルファイヤー、バーベキュー、レクリエーション など

キャンプの目的

障がいのあるなしにかかわらず、交流し、互いに共感する気持ちをも育み、ふくしや障がいについて理解を深めるキャンプです。

キャンプの参加者

■ 中学生15名
■ 高校生15名
■ 協力者(障害を持った方)
■ ボランティアスタッフ10名 (18歳以上で高校生以外の方)
※ 焼津市に在住、または通学している中高生

キャンプの日程

■ 事前研修:キャンプの前に行います
■ キャンプ:1泊2日(宿泊あり)




開催場所

■ ふれあいキャンプ
焼津青少年の家 焼津市福祉老人センター

■ 事前・事後研修
総合福祉会館か大井川福祉センターで行います

キャンプの日程

■ ウォークラリー
■ カヌー体験
■ キャンプファイヤー
■ バーベキュー等

お問い合わせ

Copyright © Yaizu-shakyo. All rights reserved.